現代のダイエット事情を知る!注目の「ダイエット合宿」とは?

現代のダイエット事情を知る!注目の「ダイエット合宿」とは?

『拡大する世界のダイエットの取り組み』

今の時代、世界各国で肥満が増加しています。世界の総合人口60億人の内、肥満の人口は約10億人と急激に増加している事を知っていましたか?「肥満は人類の疫病」と世界保健機関は定義し、肥満警告を発信しています。 イタリアでは子供の肥満率が36%とヨーロッパで最も高く、近年では「肥満防止キャペーン」を年間予算20億円かけて実施始しています。
・週1日は低カロリーの食事を摂る「粗食の金曜日」を設けている
・レストラン業界に低カロリーメニューを導入させる
・子供の肥満防止対策として小学で栄養教育授業を導入
・PCを使用し子供の食欲を我慢させる訓練をしている
等、国民に様々な呼びかけや意識改革を始めている様です。「肥満」は現在、国全体の危機として捉えられており、世界的規模で増え続ける肥満の現状が存在していると言えます。

 『現代の生活習慣病の始まりは?』

生活習慣病とは・・・
食事、運動、ストレス、喫煙、飲酒等、日頃の生活習慣が要因となって引き起こる病気を総称したものをそう呼んでいます。ひと昔前迄は、”成人病”と呼ばれていたのですが、成人病の原因は幼少期からの乱れた生活習慣が要因で発症する事が分かっており、厚生労働省が1996年に「生活習慣病」と名称を変えています。
日本人の死亡原因と生活習慣病の関係について
日本人の死亡原因は、循環器の病気とがんの割合が年々増加傾向にあります。そして、その多くの病気は私達の生活習慣が原因となって引き起こされた生活習慣病なのです。病気の症状をそのまま放置したままで過ごしていると、循環器病や重症の合併症を招く危険性が出てきます。そんな健康状態にならない為にも現在は若い内から生活習慣病に対する予防と意識が重要視されています。
 
ダイエット合宿